更新情報

2022/01/25/ (火)
ブログ 新たな年、もしもに備える「非常食セット」を。 NEW
2022/01/14/ (金)
生産者通信 2022年1月(PDF) [新ウインドウで開きます]
2022/01/12/ (水)
クイーン倶楽部だより 2022年1月(PDF) [新ウインドウで開きます]
2022/01/04/ (火)
お知らせ 「新潟米倶楽部」のインタビューが掲載されました。
2021/12/27/ (月)
生産者通信 2021年12月(PDF) [新ウインドウで開きます]

エコ・ライス新潟とは

田んぼのイメージ新潟県内の米作りに自信をもった農家が集まり、無農薬・減農薬栽培米をお取扱いしています。米以外にも新潟県内の農産物や加工食品を取り扱い、こだわりの商品を量ではなく、質の面で丁寧にお届けすることを基本としています。

生産者団体であり環境保護の第一線に位置する立場として、循環型農業の啓発普及に努め、無農薬・減農薬栽培のサポート等を行っています。

詳しくはエコ・ライスまでお問い合わせください。

 


 

 

白藤プロジェクトの発端となった東京家政大学教授で医師の中村信也先生。当社の会報誌にも寄稿いただいております。その中村先生が書かれた『医師がすすめる 和薬膳』(日本語版)(英語版)がAmazonで発売中です。ご興味のある方は是非。